回顧と雑記

幸せについて考えています

Sexy Zoneにハマった話 ~導入~

 

 まずはじめにタイトルを見て「はてブでよくあるやつだ~~~~!!!!」って思った人!!正解!私も思った!!

書こうか悩みましたが、大好きなフォロワーさんに背中に押してくれたので(?)書きま~~~~~す!!!!

 

タイトルを正確に言うと「Sexy Zone*1にハマった(アニオタである)女の話」です。

そう、アニオタ…アニメオタク…

中学生の頃からずーっとアニメや漫画にズブズブで、たまに運動部として活動して…って感じで高校生になるとソシャゲもプラスされ、大学生になっても変わらず、気がついたら大学を卒業する年になりました。

これまでジャニーズは民放のバラエティとかたまにドラマ、年末のカウコン*2を観るくらい…「なんか歌好きだなぁ」みたいな、別に特別好き!ってグループもおらず…というスタンスでした。

(ちなみに弟は10年前?から山下智久さんの大ファンです。)

 

そんな自分がなぜジャニーズ、引いてはSexy Zoneにハマったのか……

記憶を辿りながら書いていこうと思います。

 

 

彼らを知ったのは2011年のワールドカップバレーボール中継です。デビューしたてのSexy Zoneはスペシャルサポーターだったので、大会のイメージソングとしてデビュー曲である『Sexy Zone』を披露していました。この曲、とてもキャッチーですよね。弟とうろ覚えながら歌ってた記憶が…。(当時中学でバレーボール部に所属していたこともあり、テレビで放映されていたものはほぼ見てました。)

ただまぁ、その時はそういう感覚だったのです。前述の「歌好きだなぁ」の感覚。

 

次に彼ら、さらに詳しく言えばマリウス葉くんを目に留めたのは2012年です。

コドモ警察*3」というドラマが放送されていまして、その中に警視役として出演していたのがマリウス君です。

たまたま家族で観ていたのですが、当時とても可愛くて(成長した今もかっこよさの中に可愛さも垣間見えます)…家族一同メロメロになりました。上述の作品のスピンオフである「コドモ警視*4」では初主演だったそうで!とても面白いので、見たことない方はぜひ……!!

(あとは…これはとても書きにくいといいますか…ある日、とある番組を見たときに5人ではなかったことに衝撃を受けましたね…。これは新参の自分が書けるようなことではないので今回は割愛します。)

 

本当にそれからは2018年の転機を迎えるまでカウコンとかたまたま付けた音楽番組で観る…くらいです。

 

2018年、高校時代の部活の同期で集まった時です。

たまたま会話の中でジャニーズの話になってそこからSexy Zoneの話へ…セクラバ*5のAちゃんがテンション高めに話していたのですが、私がふと「マリウスくん好きだよ〜」となんとなしに言ったら「えっ!!初耳なんだけど!言ってよ!!ライブ行こう!!」って誘ってくれたんです。

ライブに…!?ジャニーズの!?アニオタの自分が…今まで二次元のアイドル(正確にはそのアイドルの声を担当している声優さんのライブですが)のライブしか行ったことのない、Sexy Zoneはテレビで見かけるくらいのにわかもにわかな自分が!?と混乱が大きく、「う、うん…!」みたいな曖昧な反応をしてしまったと思います。

 

その時はまだ当落もでていない、ツアーの発表のみだったのですが、2月15日にAちゃんから「5日と6日当たったよー」と連絡が来ました。

 

正直、揺らいでいました…。初めて、新しいジャンルのイベント(ライブ)に参加するときって皆さんそういう感情ありませんか?「新参の自分が…」みたいな感情。Aちゃんにも吐露したのですが、「古参新参関係ないから!彼らを見に来てくれ~~!!実際に彼らを見ないと!良さを感じて!」って言われたんです。Aちゃんはデビュー時からのセクラバなので、彼女の言葉ほど強いものはなかったです。その一言で参戦を決めた私。

 

 

5月5日と6日、横浜アリーナトンデモナイアイドルを観ました。

 

 

ライブ編につづく

*1:2011年11月16日にデビューしたジャニーズ事務所所属の男性5人組グループ

*2:年末に行われるカウントダウンコンサートの略称

*3:2012年4月から6月までMBS/TBS系列で放送された深夜ドラマ

*4:2013年1月から3月までMBS/TBS系列で放送された深夜ドラマ

*5:Sexy Zoneのファンの名称。セクガル、セクメンの呼称が使われているが、最近は時代に合わせて…のことらしい。ただ変更の詳細な理由は把握できていないので、教えていただけると嬉しいです。